記憶するとFX

人気記事ランキング

ホーム > 交際クラブ > 女性と交際するきっかけが交際クラブ

女性と交際するきっかけが交際クラブ

学生時代の友人から久しぶりに電話がかかってきて、紹介したい人がいるとのことでした。こんな改まった言い方に私は恥ずかしくなりましたが、友人の言う待ち合わせ場所へと向かいました。すると友人の隣には予想通り普通に綺麗な女性が座っていました。そしてその女性を紹介されて話を聞いてみると、女性とは交際して半年の関係とのことでした。なぜわざわざ私に紹介するのだろうと思っていると、私の記憶にはないのですが友人いわく彼女ができたらちゃんと紹介しろよと言ったらしいのです。それを友人は覚えていて今回の紹介に至ったというわけです。二人で相談して近い将来には結婚をするそうです。さらに驚いたのは友人がこの女性と交際するきっかけが交際クラブというものだったことです。私は一瞬怪しいお店を連想してしまいましたが、交際クラブとはれっきとした男女の出会いを提供する場所だということでした。出会いの始まりはどんな形であれ、その交際が上手くいくかいかないかは二人の相性にあるのだと改めて思いました。私も家に帰って交際クラブなるものをネットで調べていくうちに最初はお金が入った交際からのスタートでも相性が合うと真剣交際から結婚まですることもあるのだと実感しました。よくよく考えてみると世の中の夫婦は初めに金銭のやり取りがない交際から始めるのが当たり前ですが、結婚生活をしていく上では確かにお金のやり取りはいつでも日常の中にあり、それは旦那さんの給料はすべて奥さんが握っていてそこから毎月のおこずかいを貰っているのが普通の夫婦ですので、なにもそこには違和感がないと思いました。逆に最初の交際スタートでお金が絡んでくると慣れてないと抵抗感を感じる事もありますが、割り切り交際からお互いの相性が合えば普通交際にも行けますし、割り切りのままで何人とでも行けるのでどちらでもありでこれは普通にありな交際と私も思いました。最初に交際を始めるときは若ければお互いの若さや魅力に魅せられてスタート出来ますが、そうでなかったら何処をセールスポイントにしたらいいのかは迷ってしまいます。女性に普通に男性の手造りの品物をプレゼントしても喜びません、プレゼントは普通に高価な物が当たり前ですのでそこを考えると逆に交際クラブの方が安く済む交際になると思いました。良く聞く話で夫婦になってから不仲になり揉めると割り切り交際どころかその1000倍以上の慰謝料や養育費を払わなくてはいけない事を思うと、どちらが男女にとって幸せなのかは微妙な感じもしてきます。確かに交際相手の女性の方を見てみると普通にきちんとしている印象なので、本当にいい女性と出会えたのだなと納得しながら友人の話を聞いていました。